本文へ移動

この症状が出たらそろそろ塗り替え時期

内部壁の汚れ
内部壁の汚れ
 タバコのヤニ・手垢・湿気・水分によるカビが付着し、ボード面やクロス面が汚れた状態。
 シミ止め下地処理を行い、状況に適合した汚れに強い、付きにくい塗装を行います
 ポスターやカレンダーを外した時に気が付くタバコのヤニの汚れ、無意識によく手を付く場所の手垢汚れ、食べ物や飲み物をこぼしてしまった場所など、一度付いてしまうとなかなか取れない汚れは、あきらめて放置しがちです。でも毎日生活する場所が綺麗になると気分が非常によくなります。
 現在では汚れの付着やカビの発生を抑える塗料(限度はありますが)も出てきており、塗料技術も日進月歩、常にお客様の”あれがあったらいいのに”を叶えるために、我々施工業者と塗料メーカーが手を携えて頑張っております。
 
TOPへ戻る